JALマイルの貯め方。ポイントサイトを使って、飛行機に乗らないで大量にJALマイルを貯める方法。

飛行機

こちらのページでは、

「JALのマイルって何?」

「貯めるとどうなるの?」

という超初心者の方で、JALのマイルを貯めたい方向けのページです。

まずはJALのホームページを開いてみましょう。

JALのホームページ

JALのマイレージを貯めるにはまず、「JALマイレージバンク」の会員(無料)になります。

上の図の赤丸のところをクリックすると、こんな画面になります。

JALマイレージバンク新規入会の画面

JALグローバルウォレットカード(JMB JGWカード)は、プリペイド機能がついています。   

外貨両替の場面など、特に海外旅行のときに役立ちます。      

そんな機能がなくてもよければ、JMB WAONカードのほうが日常使いで役にたつと思います。

イオンのWAON機能が付いています。       

それぞれ詳しい機能はJALのホームページに記載されています。      

ではまずどちらかを選んで、会員(無料)になりましょう。   

石垣島の風景

次に、東京~大阪の往復10,000マイルを貯めるには、どれくらい飛行機に乗ればよいかシミュレーションしてみましょう。                    

羽田空港から大阪伊丹空港まで、スーパーバリューという運賃で搭乗した場合に貯まるマイル。                 

片道210マイル・・・。                           

単純に計算して24往復してやっと10,000マイル貯まります。                         

ひと月に2往復するビジネスマンでも年間でこれしか貯まりません。                 

国際線だとどうでしょう。                           

成田空港からニューヨークまで、エコノミースペシャルセイバーという運賃で搭乗した場合に貯まるマイル。                        

往復6,722マイル。                        

ニューヨークまで往復しても、10,000マイルには遠く及びませんね。               

いろいろなブログを見ていると、                 

「ニューヨークへファーストクラスで行ってきました」          

              

JALファーストクラス機内食の一例

「ヨーロッパへ夫婦ふたりでビジネスクラスに乗りました」                

 

JALビジネスクラスの一例

という景気のいい話が飛び交っていますよね。                        

みんなそんなに金持ちなんでしょうか?      

もし、あなたもそんな景気のいい話の主人公になれるとしたら・・・  

               

JALファーストクラス機内食の一例

・・・なりましょう!                    

そんな景気のいい話の主人公に!                

 

陸マイラー(おかまいらー)という言葉を聞いたことはありますか?                 

特に飛行機に頻繁に乗っているわけでもないのに、マイルを大量に貯めている人たちの呼び名です。                        

あなたも陸マイラーのやっていることを真似して、大量のマイルを貯めることができて、                           

ファーストクラスやビジネスクラスの特典航空券をゲットできますよ!                           

でも、どうやって?                        

その貯め方を、まずは初心者編として手取り足取り分かりやすく解説いたします!                        

誰にでもできる!陸マイラーがJALマイルを貯める仕組み

●まず、JALマイレージバンクの会員(無料)になります。

ポイントサイト”モッピー”の会員(無料)になります。

表にするとこんな感じです。

●JALマイルを貯める場合は、モッピーからJALマイルに直接貯められます。 ANAのように、中継点であるドットマネーや、クレジットカードを経由する必要はありません。

 

●ポイントサイトとは、そのサイトを経由して商品の購入をしたりサービスの利用をすると、独自のポイントが付与されるサイトのことです。      

JALの場合で言うとモッピーが良いです。その独自のポイントをマイルに交換することを陸マイラーはやっているわけです。

ポイントサイトに登録しよう

●JALのマイルを貯めるには、ポイントサイトの「モッピー」がいちばん有利です。私もモッピーで貯めていますので、モッピー一択でご紹介いたします。

**************************

モッピーの入会はこちらから

こちらからモッピーに登録し、

5,000ポイントを獲得すると

あなたに2,000ポイントが付きます。

期間限定ですので、このチャンスをお見逃しなく。

**************************

モッピーが提供しているサービスを利用すると、獲得ポイントの80%がJALのマイルに移行できます(JALドリームキャンペーン継続の場合)。

図にするとこんな感じです。

モッピーで10,000ポイントをJALのマイルに移行すると80%、つまり8,000マイルが貯まるということです。クレジットカードの申し込み1件だけで10,000ポイント以上獲得できる案件は結構あります。JALのマイルを大量に貯めたい方は、見逃す手はないでしょう(笑)

ポイントサイトで実際にやってみよう

●モッピーからJMBへ移行するときに、80%に目減りすることを覚えておいてください

(JALドリームキャンペーン継続中の場合)。    

なので、50,000マイルを貯めるとしたら   

50,000 ÷ 80% = 62,500  ということで、62,500ポイント貯める必要があります。

62,500ポイントって多いのか少ないのか・・・というお考えもあると思いますが、一度に10,000ポイントを楽に超える案件はいくつもありますし、このポイントだけでJALのマイルを貯めるわけでなければ、楽に考えて大丈夫ですよ(笑)

もう一度、図で表しておきます。

●ではモッピーを実際にやってみましょう。

カテゴリーをクリックすると、こんな画面になると思います。

ご自分の興味のあるものをやってみればよいと思いますが、手っ取り早くポイントを獲得するには、クレジットカード案件やFX案件がオススメです。

モッピーの会員(無料)になっていらっしゃらない方は、こちらからご登録ください。

JALのマイルを貯めるのでしたら、JALカードから始めてみましょう。

JALカードを作るのも、JALのホームページから入会したのでは損してしまいます(汗)。モッピーから申し込んで、モッピーのポイントをJALマイルに変えましょう。例えばこんな案件があります。

ポイント獲得条件と広告の詳細を読んで、POINT GET!をクリックすると、本来のJALカードの画面になりますので、そこから申し込みをします。この案件だと7,500ポイントとありますので、80%の6,000マイルが貯まりますね。大きいです!!!

せっかくなのでCLUB-Aカードを作りましょう。

初年度からこんな感じでマイルが貯まります。

■入会ボーナス 1,500マイル

■JALカードショッピングマイルプレミアム入会ボーナス 500マイル

■入会搭乗ボーナス 5,000マイル

■JALカードアプリボーナス 50マイル

これで7,050マイルが貯まります。

入会搭乗ボーナスは、国内線でも国際線でもいいので、有償航空券で搭乗後に付与されるマイルです。コロナ禍の今は、入会したけど搭乗できなかったという残念なことにならないよう、よくご計画ください。

もし、心配だから何か安全なものから始めたいなというお考えでしたら、獲得ポイントは僅少ですが、アンケートから始められるのもよいかと思います。

ノーリスクのものでおすすめなのは、レシート投稿です。カテゴリーのレシート投稿をまめにチェックしていると、いろいろな案件が出ますよ(笑)。私はコレに実際に応募しました。

モッピーのテンタメ(レシート投稿)

1,100円の出費で1,080Pもらえるということは、ドリームキャンペーン適用でJALマイルに移行すれば、80%計算なので、864マイルも獲得できることになります。1マイルあたりの単価が約1.27円ということですね。お得です(笑)

●また、JALのマイルを貯めるのであれば、欠かせないのがdカードゴールドです。今ならモッピーからdカードゴールドを申し込むと、20,000ポイント獲得できます。もちろんJALドリームキャンペーンの対象になっています。

2020年8月現在 20,000Pにポイント増量されています

2020年7月までは17,000Pでした

20,000ポイントをJALマイルに移行すると、80%の移行率で16,000マイルになります。

JALのマイルを貯めるにあたって、NTTドコモのdカードは大活躍します。

携帯がドコモなら持たない理由はありません!

あとはモッピーからJMBへ移行するだけ

ここのところずっとJALマイルへの移行が80%になっています。

こんな感じでモッピーでは広告しています。

では【特定の条件】とは何でしょう?

交換申請時に「ドリームキャンペーン対象広告」を15,000P以上利用  ということです。             

具体的には、JALドリームというマークのついている案件を15,000ポイント以上やってくださいということですね。

JALのマイルに移行する前にこの案件を達成しておかないと損しちゃうから、早めにやっておきましょう。

まとめ

陸マイラーとしての初歩的なものをご紹介させていただきました。                    

このページでご紹介した方法で、簡単に50,000マイル程度は獲得できると思います。    

50,000マイルあれば、香港や北京、台北など近距離路線のビジネスクラスに、どのシーズンでも往復可能です。                   

またJALの場合は片道が基本ですので、片道で考えれば、ハワイやオーストラリア、アメリカへもビジネスクラスでいくことが可能です。

エコノミークラス往復でもよければ、アメリカへの特典航空券も手に入ります。

こんなふうに夢を持って貯めていけば、きっとあなたが目標とするマイル数に届くはずですね。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメント

マイルの宝箱 | 管理人

おさむらい
おさむらい

JALときどきANA、時によりUAのマイルを貯めている陸マイラーです。目線を低くして、初心者の方や主婦の方など、誰れにでも優しく簡単にマイルを貯められるような情報提供を目指しています。旅行会社勤務ですが、添乗ではマイル加算運賃で乗れる筈もなく、もっぱらクレジットカードやポイントサイトでマイルを稼いでいます。旅行業界の裏話や、My Lifeのカテゴリーでは自分の好きなものを記事にしています。よかったなと思っていただける記事がありましたら、ぜひお友達にもご紹介ください。

おさむらいをフォローする
タイトルとURLをコピーしました