ダイワロイネットホテル和歌山 宿泊記

今回は出張で利用したダイワロイネットホテル和歌山を記事にしたいと思います。

外観

和歌山城側から見た外観

モンティグレというショッピングモールが1階から3階まであります。4階はホテルの宴会場、5階がロビーです。写真にある宮脇書店は1階から2階まであり、大変広いです。

ホテルの車寄せです。ここだけ見れば地方のちょっといいホテルという感じですが、1階にはホテルの施設は何もないです。上の写真の黒い車が停まっているところがホテルのエレベーターホールで、左側がモンティグレの入り口です。

モンティグレ側の入り口を入ったところです。入って左側にファミリーマートがあります。

モンティグレ側の入り口を入るとエスカレーターがありますが、4階までしか行けません。なので、5階のホテルロビーに行くには、ホテルのエレベーターを使う必要があります。

エスカレーターで2階に上がると、こんなショップがあります。

ロビー

5階ホテルロビーのエレベーターホール。1階との連絡はこのエレベーター2基しかないので、チェックイン時などは大変混み合います。

エレベーター前から見たロビーです。右側にフロントがあります。

ロビーの奥からもパチリ。

ロビー奥にある喫煙室。ちなみに客室はいくつか喫煙ルームがあります。

共用のPCもあります

客室

客室階のエレベーターホール

廊下もすごくキレイです

こんなふうにルームキーを差し込んでドアを開けます

お部屋はシングルルーム。足の踏み場もないようなホテルもありますが、この広さがあれば十分です。

デスクライト、鏡、ポット、コーヒーカップとグラス、冷蔵庫がありますので快適です。

ドア方角をパチリ

私はスーツケースを広げる荷物台があるとうれしい派ですので、これがあると助かります。

部屋の壁には最初からこんな札が差してありますので、部屋に入ったときからクーラーが効いていて快適でした。

ルームキーです。部屋番号や名前が印字されています。

バスルームにハンガーがあるの初めて見た。垢すりを干すのに役立ちました。

シャンプー、リンス、ボディソープ。どこのメーカーだったかはすみません。

洗面所のアメニティ。みんな家から持ってきているので十分です。

その他施設

4階の宴会場です。ここが朝食会場のときもあるし、3階のレストランが朝食会場のときもあります。

4階まではエスカレーターがあります。

ビジネスホテルにしては立派な宴会場がありますし、こんなステキなホワイエもあります。しかも窓の外は和歌山城です。

こんな景色ですので最高ですね。

夕食は和歌山ラーメン

和歌山ラーメンが有名らしいので、事前にあまり予習できませんでしたが、行ってみたいと思います。

ラーメンマルイというお店です。ホテルの裏手で徒歩3分くらいです。

この画像にはありませんが、和歌山でラーメンを食べるときは「早すし」を一緒に注文する習慣があるそうですが、今回は注文しませんでした。

頼んだのは「ラーメン ねぎ普通」です。普通でネギがこのボリュームです。

味はしょうゆ豚骨なのかなと思います。京都でよく食べる「ますたに」に似た感じです。

周辺のみどころ

和歌山城

戦前は国宝指定をされていたようですが、大戦のときに消失してしまい、今の姿は戦後再建されたそうです。現在は国の史跡という位置づけです。

ホテルの目の前に和歌山城があります。写真にある木造りの屋根のある橋は、渡ることができます。靴を脱いで歩きます。

ちなみにホテル4階のホワイエからは、こんな写真も撮れます。

こんな感じの夕景や

ライトアップされた夜景もきれいですね。

雑賀崎(さいがさき)漁港

雑賀崎は、急峻な地形に家が建ち並ぶことから日本のアマルフィと呼ばれているそうです。

ガイドブックのようなキレイな写真が撮れればよかったのですが、素人が撮るとこんなもんです(汗)。あの白いワゴンあたりまで行って撮れば良かったのかな。

まあ、色とりどりの建物というわけではないので・・・。これですみません。

アマルフィ?の反対側には、奥和歌大橋が架かります。

いい雰囲気の漁港ですね。何が獲れるのかな?

雑賀崎灯台

次は灯台のほうにも行ってみました。

南国っぽい赤い花が咲いていて、いい雰囲気です。乗用車でしたら灯台の横にある駐車場まで登れます。バスはダメです。

いやぁー、絶景ですなw

灯台の上にも上れます。まだ昼間ですが西の方角をパチリ。夕暮れ時に来たらステキでしょうね。

灯台から南の方角をパチリ。いつまでも眺めていたくなる絶景です。

よく整備されていて気持ちの良い灯台です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は仕事で来ましたが、和歌山城を見て和歌山ラーメンを食べて、雑賀崎漁港や灯台でのんびり過ごす旅も悪くないと思います。再び自由に旅行できる時がきたら、今度は家族でゆっくり訪れるのも悪くないなと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

マイルの宝箱 | 管理人

おさむらい
おさむらい

JALときどきANA、時によりUAのマイルを貯めている陸マイラーです。目線を低くして、初心者の方や主婦の方など、誰れにでも優しく簡単にマイルを貯められるような情報提供を目指しています。旅行会社勤務ですが、添乗ではマイル加算運賃で乗れる筈もなく、もっぱらクレジットカードやポイントサイトでマイルを稼いでいます。旅行業界の裏話や、My Lifeのカテゴリーでは自分の好きなものを記事にしています。よかったなと思っていただける記事がありましたら、ぜひお友達にもご紹介ください。

おさむらいをフォローする
タイトルとURLをコピーしました